2006年12月24日

予想外のフィーバー

今日は中華学校時代の友達と忘年会をしました。
人数は前回の三分の一くらいだったけど、人数が少ない分濃い話が出来て楽しかったです。
小学校時代好きだった人の話とか、好きだった人の話とか(笑)
結局そっちの話だったけど、それがまたちょー盛り上がりまくりで。
十何年あってなかったとは思えないうちとけぶりでした。
そのせいで、飲み過ぎってか飲まされすぎて、帰りの電車で途中下車し、休憩しました。
逆流しそうだったけど、持ちこたえました(^-^;)
そんなこんなで、結局終電一個前にぎりぎり帰れました。

十何年もあってなければ、同窓会っていっても合コンだよねと言われたので、次回もまた合コンになるんでしょうか(笑)
とにかく、そんな楽しい一日でしたわーい(嬉しい顔)
posted by cyclist_kon at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

えんじょい

昨日も八王子へいきました。
卒業してからなんだかんだ、二ヶ月に一回くらいのペースでいってます。

いや〜、楽しかった。
久しぶりにがっつり飲んで、話して、大満足です。
そしてなにより、勉強に対する意識の高い後輩が我がクラブに入ってくれたことが実にうれしくてたまりませんでした。
自分もかなり刺激されたので、またいろいろ頑張っていこうと思いました。

遊んでくれたみんなありがと〜う揺れるハート
posted by cyclist_kon at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

視界

手術後、夜のライトがいつもと違うようにみえるんです。
事前に言われてたんで、このことかと思ったんですけどなんかキレイです。
街灯のまわりに、よくクリスマスのデコレーションでガラスに吹きかけられてるモヤみたいのが見えるんです。
それがそんなに大きくなく、特に気にはならないんですが見てるとキレイだなーと思ってきます。
それも時間がたつと見えなくそうで、自分はもはや薄くなってきました。
順調に回復しているのではないかと思います。
来週の検査で視力が変わってなければ、もう安泰ではないかとウキウキしております。
さて、年末をエンジョイしますかっ。
posted by cyclist_kon at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

目組の大和

思いのほか視力の安定が早く、長期更新中断とはなりませんでした。

手術は無事成功し、昨日の検査で両目とも視力2.0でてました。
これで訓練に励めます。
とはいえども、老眼は確定っぽいです。
視力が良すぎると近くのものが逆に見難くなり、年をとるとピントをあわせる力が弱くなるので、視力がよければよいほど老眼になるそうです。
なので、若いうちになんでもやりきりたいと思います。

それにしても、見えるってすばらしいですね。
夜寝る前にメガネを取ろうとしたらかけてないし、朝は何をかけなくても見えてるし、なんといっても散歩中の景色がかわりました。
木に残った葉っぱの一枚一枚が見えるような感じです。

これを気に一段と人間革命に挑んでいきたいと思います。
posted by cyclist_kon at 14:36| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

それでは

今から視力回復しに行ってきます。
視力が安定するまでパソコンはできないそうなんで当分更新できないのでご了承ください。
なにかあれば直接ご連絡ください。
ではっ。
posted by cyclist_kon at 12:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

白と赤の

バイクに乗ったサンタさんをよく見ました。
大変ですね、ピザ屋さん。
うちは寿司なんでそんな格好はさせられませんが、あれは恥ずかしそうです。
しかも今日は大繁盛だったのか、信号待ちをしてると右からサンタさんが高速で右折したと思ったら、今度は左からも右折していきました。
一種のイリュージョン状態です。

そういえば自分は小さい時、じいちゃんが買ってくれたおもちゃを車に乗って持ってきたサンタさんを見て、サンタさんの存在を否定するようになりました。
今の子供たちには、バイクに乗ってピザを運んでくるサンタさんを見て絶望しないでもらいたいと思う今日この頃であります。
posted by cyclist_kon at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

我がバイト先

ルーズ且つ、臨機応変。
遅刻しても叱られず、シフトを間違えても怒られず、バイトの終了時刻は仕事が終わり次第。
そんな我がバイト先で自分は最年長のバイトです。
しかも、ルーキーにして最年長。
そのためみんな自分の扱いに困ってか、名前はさん付け、話すときは敬語。
バイトの人のみならず、店長まで。
まーいーですけど。
posted by cyclist_kon at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ホクホク

焼き芋がおいしい季節となりました。
って遅いですか。
とりあえず、完全に寒くなってきましたね。
そんな中、犬の散歩をしてたら傑作な俳句というか川柳がうかんだのでここで一句。

  ホクホクと
    煙たちたる
      犬のフン

うん。
情緒なんてあったもんじゃないですね。
posted by cyclist_kon at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

おいおい

朝ご飯を食べながらテレビを見ると「熱海市財政危機宣言」って!!
僕が行く前に破綻ですか?
と思ったらそうでもないらしい。

市長曰く「財政が立ち直れないほどになってから言うのでは遅すぎるから、まだ改善の余地があるうちに好評した。」とのこと。
実際、観光事務局の人曰く「今は黒字。」だとさ。

でも、五年で財政赤字60億円(だったかな?)になるのはなにが原因なのだ?
市職員の給料は普通より低いくらいだし、手当も少ないし。
特に、普通は事務職より消防職のほうが1〜2万円くらい給料高いのに全く一緒ってなんだよ。
いや、これはただ自分の私利私欲です。
はい。すいません。
とばく、観光客も多いし何が原因かはわからじです。

ただ、熱海市はアピール不足だと思います。
年配の方にとって熱海は新婚旅行の定番地としてのイメージがあるものの、若者にはイマイチ連想させるものがありません。
東京から新幹線なら一時間、鈍行でも二時間。
お手軽な温泉地であり、海あり、山あり、そして年がら年中花火大会あり!!
もっと宣伝するべきです。
なかんずく、自分が"あなたの熱海観光事務局長"になります。
ま、いまんとこ熱海のことをなにも知らない自分なんで、無事働き出せたら観光しまくって皆様をご招待したいと思います。
それまで数年おまちあれ。
posted by cyclist_kon at 18:13| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

視力

ついに決心しました。
視力回復手術を受けます。

去年から親に薦められていたんですが、職も決まってなかったんでやる気はありませんでした。
でも、来年から眼鏡やコンタクトがあると不便な仕事に就くので手術を受けます。

その検査を今日は受けてきました。
手術は角膜の状態により受けれない人もいますが、自分は普通にうけれるそうで来週の月曜に予約をいれました。
九割の人は視力1.0以上に回復するものの、一割の人は眼鏡が必要な程度にしかならないそうです。
なんとしても九割の方に入るように気合いを入れていきます。

手術はいいことばかりではなく、40歳頃になると老眼鏡が必要になるといわれました。
それでも、若いうちに障害のない状態で救助活動を行えるのならそんな代償は気にしません。
まじ頑張ります。

その帰りにとある私鉄の乗務員募集のポスターにやられました。
【見つめられても照れない方、歓迎】
(*^o^*)ポッ
posted by cyclist_kon at 23:11| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

卒寮する時、Zに「お前は一生オレの部屋員やから、一生面倒みたるで。」といわれたのをふと思い出しました。
そして去年も、「なんか迷ったり困ったりしたらいつでも連絡してこい。」と熱い激励もしてくれました。
今日は男子部で「熱海に行ってもしっかり支えるから、頑張っていこうか。」と言われました。

自分はなんて恵まれた環境にいるんだと実感してます。
この状況に甘んじず、自分を磨かなくてはいけません。
それは重々わかっているんですが、行動にはなかなか移せません。
そんな弱い自分を打破しなければ成長できない!!
決意ができるようになるように決意しました。
なんのこっちゃw
posted by cyclist_kon at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

検索

来年の四月から自分はいったいどうなるのか、ネットで検索して調べてみました。
その結果、すべて推測ですが消防学校には六ヶ月入校し、その後配属されるものとみられます。
その間、土日は帰宅が許されるが、平日は寮生活で消防に関する知識を学ぶ勉強や体力練成を行う。
その内容もとあるHPに書いてありましたが、やはりハードです。
その方は六ヶ月で体重が10kg増えるほど筋肉がついたそうです。
燃えてきました。
どんなにハードな訓練があろうと、使命を自覚した自分には怖いものはありません。
前進あるのみ!!!!
posted by cyclist_kon at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ホラー

実はホラー系が大の苦手です。
ホラー番組の限界は「世にも奇妙な物語」です。
そもそもホラーじゃないって噂もありますが。

そんな自分も、見たくなくても怖い夢は見ます。
その時はいつも夢の中で、目をつぶったりして現実逃避します。
すると、夢なんでおばけがどんな凶器を持っていても痛みを感じることはないし、だいたいそうすると目が覚めるんです。
しかし、今日はいつもと違いました。
大きな斧をもったおばけに果敢に立ち向かったのです。
自分でもなぜそんな行動をとったのか不思議でしたが、ちょっとした人間革命がされた感じで嬉しかったです。
posted by cyclist_kon at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

犬の話

今テレビで犬の殺処分についてやっていました。
それによると、一日に約1000頭もの犬が殺されているそうです。
しかも、施設におくられた犬の猶予期間は三日。
それを過ぎると、法律上は拘留しなくてならないということはなくなるうえ、予算やスペースの関係処分されるそうです。
処分方法は安楽死ではなく、二酸化炭素を送り込む窒息死。
なんて残酷なことだろう。

そもそも、このようなことが起きる原因は無責任な飼い主である。
育てられなくなったり、子供が生まれたら捨てるなど、言語道断である。
そんなやつに犬を飼う資格はない!!!!

それとは別に許せない人種がいる。
血統書好きの人間だ。
血筋が純粋とはいえ、その子の両親はいったいどんなところで、どんなふうに育てられ、どんなふうに繁殖させられているのかを知っているのか。
また、その兄弟たちはちゃんと生きているのか。
きっと彼らも売れなくなると処分されてしまうのであろう。
そんな血統書好きの人がいなくなり、捨てられた犬たちを飼う人が増えれば殺される犬もいなくなるのではないだろうか。

イギリスでは、店頭に子犬を置いておくことすら虐待になるという。
これは日本も推奨するべきだ。
そうすれば、過剰に子犬を生ますことはなくなるだろう。
ほしい時にほしいだけという形にするべきだと思う。
とはいえども、結局は人間の思惑で左右される犬たちはかわいそうだ。

posted by cyclist_kon at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

あほ物語

この物語は少年こんのあほな一日である。

【第一章 健康診断】
インターネッティングな彼は、まずネットで健康診断のできる病院を探した。
すると、桜木町らへんに8000円かからないクリニックを発見。
検査項目よし、検診時間よし、場所よし。
そして彼はある一点の不安を残しつつ家をでた。
桜木町につくと、天性の勘と記憶した地図をもとに迷うことなくクリニックの前へ。
この時、まさかが実現。
休診日、月曜…。

【第二章 検査】
まさかが実現した彼は一瞬もめげなかった。
休診とわかった瞬間にUターン。
再び家でネット検索。
すると、自転車でいける距離に9000円で健康診断ができるクリニックを発見。
検査項目よし、検診時間よし、場所よし、休診日よし。
今度こそとの思いで出発。
無事検査が受けれることになった。
まず一つ目の検査、尿検査。
出ない…、どんなにしぼっても出ない…。
血液検査で、血糖値が高くならないように、今日はまだ大き目のバナナを半分と牛乳一杯しか口にしていなかったことが原因である。
やむを得ず尿検査は最後に回された。
そして他の検査は順調にこなし、再び最後の難関に戻った。
とはいえども、30分そこらで再び出るわけもないとわかってか、看護師さんがお茶をもってきてくれたうえ、別室につれていかれた。
出るまでださんといわんばかりに。

【第三章 運動】
なんとか健康診断を終えた彼はまず、腹ごしらえのため肉まん一個、焼き芋半分、りんご四分の一というヘルシーなものを食した。
その後、とにかく運動をしなければと満足するまで身体を痛めつけた。
その帰りに恐るべき事態が発生した。
自転車に乗っていると突然、両足の大腿筋が同時につるプレー。
あまりの痛さに自転車をおりて歩き出す。
すると歩きながらも足をつりまくり、ついには立っていられないくらいになり、しゃがみこむ。
よく考えれば、今日はまともにご飯も食べてないし、久しぶりの激しい運動だし、なにより運動中に飲んでたのはミネラルウォーターだったからではないか。
とにかく、こういう時は栄養をとって休むのが一番だか、所持していたのはミネラルウォーターのみ。
とりあえずそれを飲み干し休憩。
そろそろいけるかなと思い、走りだす。
しかし、今の彼に上り坂を登る力は残っていなかった。
再び両足の大腿筋をモーレツにつる。
自転車を降りて、歩いてもないのにつりまくり。
大腿筋をつると膝がまげれなくなることを発見。
とにかく痛すぎたので、強引にしゃがみこみ膝をまげた。
そして痛みが完全にひくのをまち、のこのこ自転車に乗って帰っていった。
posted by cyclist_kon at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

なんでもないようなことが

幸せだったと思う。
どうでもいいようなことが、重要だったと思う。

と、どうでも良い前振りはおいといて。
(おっ、ここが重要なのか??)
というのはおいといて、ふと中国と台湾の関係について思いました。

以前、とある中国大使館の方のお話を聞く機会がありまして、その中で「台湾は中国の一部である」という発言があったのに驚きました。
たしかに中国としては台湾の独立を認めてはいないが、今となっては台湾は国だと思っていたからです。
国対国のレベルでは台湾は国として認められていなくても、民間人からしてみれば台湾は立派な国だと自分は思います。
でもやっぱり、国としてはいろんな利害関係がからみ、台湾を国としては認められないのでしょう。
そしてこの問題は永遠に解決されないのではないかと思われます。
しかし、そんなことは関係ないんです。
民間同士で交流が出来ていれば、国であろうがなかろうがどうでもいい問題だと自分は思います。

とはいえども、個人的にはこれからも台湾は国だと信じこみます。
そう思うのは、自分の身体に台湾人の血が流れているからなのだろうか。
posted by cyclist_kon at 23:46| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

合格

熱海から補欠合格をもらって幾日か。
12月1日朝、繰り上げ合格の連絡がきました。
つまり、来年度から消防官になる道が開けたのです!!

ありがとうございます。
とにかく”感謝”の一点です。
長いこと激励をしてくれたみなさん、応援をしてくれたみなさん、本当にありがとうございました。
この合格は自分の力ではなく、本当にみなさんの祈りが通じたとしか言いようがありません。
本当にありがとうございました!!

これでようやくスタートラインに立てるので、来年度からはどんなにキツイ
訓練にも耐えて、社会貢献できる人材になります。
重ね重ね本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!
posted by cyclist_kon at 00:29| 東京 ☀| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

うな重はおいしいけど、体が重いってなるとこりゃつらい。
漢字って面白いですね…。

ひさしぶりに走ったら体が重くってびっくり。
軽いペースで走っても息ゼェーゼェー。
こりゃまずいっす。
でも再びフリーター生活に入り、運動もそんなにできないだろうなー。
いや、エレベーター使いません運動でエクササイズ!!
最近サボり気味だったんで、心機一転、明日からしっかり階段昇降をします。
posted by cyclist_kon at 18:21| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

しゅーりょー

今日は海老名の最終で個人面接でした。
これでついに全試験が終わりです。
あとは自分の福運を信じるだけです。

手ごたえはさっぱりわかんない感じです。
ただ、作文の出来がサイテーだったことからあまり期待できません。
どっちに転んでも精進するのみです。

とりあえずまた明日からフリーター生活になるのがしんどすぎです。
暇なヒトー遊んでおくれ〜〜〜〜。
posted by cyclist_kon at 15:25| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

枝毛

鼻がむずむずすると思ったら、鼻毛が枝毛になってましたー(* ̄∇ ̄)
ってか枝毛ってなんでできるんだと思ったので、一瞬調べてみました。

【結果】
主な原因は紫外線を浴びすぎたり、ドライヤーで乾燥させすぎて、毛を痛めた場合なるそうです。
また、毛は密度を濃くするために枝になってわかれたりもするそうです。

鼻毛は紫外線を浴びるわけもなく、ドライヤーにあてるわけもないんで、後者の説明が妥当でしょう。
なるほど。

それにしても、毛に関連して最近髪の毛の生え際が後退してきた気がするし、抜け毛も増えてきた気もするので、髪の毛が減る前に結婚相手を見つけねばと思うしだいであります。
まだ22なのに…。
といってもまだまだそんな身分ではございませんが。

とにかくそろそろ御祈念項目に「毛髪活性」をいれなければならないかもしれません。
posted by cyclist_kon at 11:40| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。