2007年03月13日

あいむほーむ♪

NZ-01.jpg

日本語で打てる幸せをかみ締めながら、帰ってまいりましたわーい(嬉しい顔)
とはいっても、夢の世界から帰ってきてしまった感がいなめません。
言葉では表せられないくらい最高でしたexclamation×2
まじ最高です。

NZ-02.jpg

こんな道がずっと続くんですよ。
気持ちよいとしか言いようがありません。
半端無い登りも数多くありましたが、それも含めて最高です。

NZ-03.jpg

時にはこんな直線も続くんです。
近調べでは、最長2〜3km前からキャンピングカーが走ってくるのが見えました。
始めは白い点で、止まってる?と思ったら少しずつ大きくなってついには車だとわかるくらい遠くの車が見えたんです。

NZ-04.jpg

酪農大国ニュージーランドには羊のみならず、牛、やぎ、馬、鹿、アルパカ等いろんな動物が放牧されてました。
そして彼らはみんなして自分を見つめるんです。
自分が自意識過剰なわけではありません。
明らかに車ではない物体が、そんなに速くもないスピードで動いてるのが怖いらしく、時には大群で逃げていってました。

NZ-05.jpg

丘だらけの分、良い景色が一日に何度も楽しめました。
ただ、距離は走れません。
日はなんと、八時半過ぎまであったんですがその前に足がヘトヘトになります。

NZ-06.jpg

とにかく、そんな最高な土地を紹介できるだけ紹介していきます。


posted by cyclist_kon at 19:23| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜、さびしかったぜ!!

ついでに物件紹介して☆
なんか美味そうなのが、いっぱいいるなぁ!
Posted by まさ at 2007年03月14日 02:16
ありがとうございます!!!!

物件ってのは家ですか??
いたるところで"sale"って書いてあるのを見ましたよ〜。
もちろん"sold out"って書いてあるのも結構ありました。
それにやたら不動産屋がありました。

生きてる牛を見て美味そうなんて、なかなかワイルドですね…。
自分はぎょろりとした目が怖かったです。

Posted by こん at 2007年03月14日 09:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。